Menuメニュー
  • WAAVEの強み
  • 実績紹介
  • お客様の声
  • サービス一覧
  • 私たちについて

SEOWEB集客支援

中小企業の可能性ひらく
ユーザーが訪れるホームページ作り
二人三脚で走りぬく体制

価値あるホームページ作りに没頭している会社だからこそ、 外部リンクを貼りまくるような小手先ではなく、 近年Googleが提唱するコンテンツファーストという 王道のSEO対策でGoogle/Yahooでの上位表示を達成し続けています。

こうしたお悩みは、SEO支援で解決できます

更新をしているのに上位検索表示されない。
ウェブを積極的に活用していくためのノウハウと体制を整えたい。
中長期的な視点で広告に頼らない集客基盤をつくりたい。
コンバージョン率を高め、CPA(顧客獲得コスト)を改善したい。
SEOを外部委託しているけど、効果が上がっていない。



ホームページを資産に変える、
営業マンに変える、
ブランドに変える

特定のキーワードに対して、「上位表示」されるということは、
「集客」へとつながり、「ブランド力の向上」に直結します。

私たちは綿密なヒアリングを通して、お客様のアイデンティティが伝わる
良質なコンテンツの設計とユーザーを引き付けるデザインを施します。
WAAVEがつくる全てのホームページには、内部SEOを標準で実装しています。

お客様の目標に向かって
二人三脚で走る体制

「お客様のホームページでの目標はなんですか。」
これは、私たちWAAVEからお客様に初めにさせていただく質問です。

私たちが行うSEO対策はお客様の目標設定から適切な手段を探っていきます。

ヒアリング

集客したいキーワードの『検索ボリューム』を調べ、「潜在顧客がどれくらいいるか」、「競合がどれくらいあるか」ご提案します。
※キーワード選定は、検索ボリュームの大きい1単語の『超人気のキーワード(ビッグキーワード)』はもちろん、ターゲティングされた『キーワード』+『関連キーワード』の組み合わせや、3~4単語を組み合わせた複合キーワード「ロングテールキーワード」のご提案もさせていただきます。

内部・外部分析

Google Analyticsなどを利用し、検索からの流入状況を分析します。また、ライバルとなるホームページの状況を把握するため『競合分析』を行います。
外部要因である『市場と顧客』、『競合他社サイト』。内部要因である『自社サイト』を照らし合わせることで、『メリット』『デメリット』をみつけ「集客につなげるヒント」を導き出します。

分析結果をもとに改善

内部の最適化

ホームページの情報が正しく検索エンジンに認識されるように、情報の改善やタイトルと内容の調整(キーワード選定)・内部の技術的な改善を行います。 そして、ヒートマップを活用し、使いやすさ(UXデザイン・UIデザイン)を改善し、『お問い合わせ・商品購入(コンバーション)』にスムーズに誘導できる動線を確立します。

良質なコンテンツ作り

「発信したい情報」と「ユーザーが欲しい情報」を整理したコンテンツをご提案します。 実は、ここが私たちWAAVEの得意分野、コンテンツマーケティング(コンテンツSEO)の本領発揮です。 制作したホームページを定期的に更新することで“顧客”を“ファン”に変えるコラムのご提案&作成や、ユーザー目線のコンテンツ作りなど、『良質なコンテンツ』をお客様に寄り添って一緒に考えていきます。

外部対策

SEOの外部対策は被リンクの「質」と「数」です。ホームページやコンテンツに対して、訪問者が共感してブログやSNSにリンク参照されることで、SEO効果を高めることができます。 ですが、近年の検索エンジンのアルゴリズムは『関連性』なども判断するため、むやみに被リンクを増やしても、逆効果となります。私たちWAAVEは、集客したいキーワードに関連性のある『質の高いリンク』を協力企業とも連携しながら増やしていきます。

お客様だけの
サテライトサイトの構築

私たちは、お客様のアイデンティティに合わせたサテライトサイトを0から制作し、そこから評価をつないでいく手法も行います。

サテライトサイトとは、SEO対策はもちろん、ターゲット層を広げるために、本サイトとは別に立ち上げるホームページのことです。
本サイトに関連したサテライトサイトであれば、そのサイト自体のトラフックからも集客が見込めます。
最低でも半年~1年と手間と時間はかかりますが、地道な取り組みが功を奏しており、大きな成果につながります。

CONTACT

お気軽にご相談ください

ホームページに関するご相談に
柔軟に対応いたします。
お気軽なご相談をお待ちしております。



WORKS制作実績

コーポレートサイト(企業サイト)をはじめ、店舗、製品サイト等(一部)をご紹介致します。BtoB向けのホームページをはじめ、BtoC向けのホームページまで幅広く実績があります。