Menuメニュー
  • WAAVEの強み
  • 実績紹介
  • お客様の声
  • サービス一覧
  • 私たちについて

コーポレートサイトとは

コーポレートサイトは会社を案内するホームページです。
サイトを通して、顧客や取引先、協力会社、採用応募者との相互的なコミュニケーションを図ることができるメリットがあります。また、企業情報や会社の魅力を伝えることができるため、会社の認知度・信頼性の向上、それにともなうお問い合わせや売り上げのアップにつなげることができます。

コーポレート画像

TOPページ例

コンテンツについて

  • メイン写真について

    会社のイメージ写真や商品またはサービスを行っている様子、動画等を掲載します。ページに留まるか離脱するか印象が決まる重要なキービジュアルですので、ぜひ動画の採用をオススメします。


  • お知らせについて

    TOPページの最初に、いつそのホームページが更新されたのか、何の情報が更新されたのか、新情報が一目でわかるとユーザーの次のアクションにつながりやすいです。


  • 実績紹介について

    まずユーザーが気になるのはその会社が何をしているか、どんな商品・サービスを提供しているかです。まずは実績をアピールし更新を続けることが重要だと考えます。


  • コラムについて

    コラムは頻繁に更新しやすいコンテンツなので、多くの方の目に留まるようTOPページに掲載しましょう。


  • お客様の声について

    お客様の声は会社の信頼性のアップにつながるためTOPページにも配置をオススメいたします。


  • 商品・サービス一覧

    御社の商品やサービスを簡潔に紹介し、詳しく掲載したページに飛んでもらうよう誘導します。


  • お問い合わせボタン

    お問い合わせボタンは必ずTOPページにも設置しましょう。

サイトマップ
サイトマップコーポレート画像

どのようなコンテンツが何階層にあるのかを一覧にして示したものです。会社によって何をメインに持ってくるかは変わってきます。ヒアリングにて御社のご希望を伺って進めてまいります。

コーポレートサイトは、まさに「会社の顔」です。

何を伝えたいかによってコンテンツの内容はもちろんのこと、どんなデザインなのか、どんなコンテンツをどこに配置するのか検討が必要になってきます。
その会社がどのような場所にあるのか、どのような規模なのかで判断されるように、どんなサイトをもっているかによって、信頼ができる会社なのか、価値を提供してくれる会社なのか、お客様に対してどのような姿勢なのかを第一印象として判断されてしまいます。

会社として、コーポレートサイトに力を入れることは、企業の価値を評価される舞台を丁寧に作り上げることでもあります。

また、コーポレートサイトはその会社のポートフォリオにもお客様との架け橋になります。
新商品や新サービス、IR情報、実績などを定期的に更新し続け、お客様の声を掲載し、関心や共感をもってもらうことで、地道に信頼性を獲得していき、生きているホームページに成長させ、お問い合わせ・売り上げアップにつなげ、ひいては会社自体の成長にまで繋がっていくと考えます。

また、人材確保においても、コーポレートサイトは重要です。
求職者の多くが必ずコーポレートサイトのチェックも行うためです。どんな人が働いているのかや社風はどんな感じなのかなどが掲載してあれば求職者は安心するでしょう。求職者を対象にした魅力あるホームページ作りも、コーポレートサイトにおいてはとても重要なのです。

このように、コーポレートサイトはお客様や取引先、協力会社、求職者とのマッチング役としてメリットが高いものなのです。

さらに、お客様の声は継続的に掲載し、増やしていきたいコンテンツのひとつです。
実際に商品を購入したり、サービスを受けた第三者の声が掲載されていれば、その企業の信頼性が格段にアップします。
また、お客様の声がそのまま実績の紹介にもなり、その声を受け止め、疑問などにお答えすることにより、次のサービスへのご提案にもつながり、お客様とのつながりを持ちづづけていくという意思を伝えることができます。

また定期的なコラムの更新もオススメです。
コラム掲載を実施することで生きたホームページとなり、SEO対策になるだけでなく、活力のある会社だとアピールすることができます。
WAAVEでは面倒な更新もコンテンツ作りもお手伝いさせていただいております。
コラムに関する記事をご覧ください。
コラムへ

ぜひWAAVEの実績をご覧になり、お問い合わせください。

WORKS制作実績

コーポレートサイト(企業サイト)をはじめ、店舗、製品サイト等(一部)をご紹介致します。BtoB向けのホームページをはじめ、BtoC向けのホームページまで幅広く実績があります。