Menuメニュー
  • WAAVEの強み
  • 実績紹介
  • お客様の声
  • サービス一覧
  • 私たちについて

システム開発の
流れ

おおまか
流れ
エンジニアでないお客様でもわかりやすく、進み具合を把握しやすいようにサポートいたします。各工程はひとつひとつが大事な作業であるため、説明させていただきながら、要件定義からお客様にも関わって頂き、一緒に作り上げてまいりますのでご協力の程お願いいたします。
システムの流れ
 
システム開発
お問い合わせから
リリースまでの流れ

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームからご連絡いただくか、下記電話番号までお気軽にお電話ください。
0476−85−8246
受付時間:平日⒐:00〜17;00
・システム開発の御見積依頼
・システム開発のお悩みや改善提案のご希望
・運用や更新についてのご相談など
など、お悩みやご相談、またご質問だけでもお受けいたします。

コスト

ヒアリング・打ち合わせ

WAAVEは、システム開発を進める上で、ヒアリングをとても大切にしています。
お問い合わせいただいた内容を元に、訪問や電話などで、詳しくお話を聞かせて頂きます。お問い合わせの段階で参考にするシステムご予算、ご希望納期、内容などが決まっていましたら第一回目のヒアリングの際に、ある程の企画書や見積もりをお出しすることも可能です。

コスト

お見積もり・要件定義

お客様の要望をヒアリングして実装する機能や、ご要望を満たすための性能などを明確にし、ご説明いたします。

コスト

作成・納品

外部設計-内部設計-プログラミング-単体テスト-結合テスト-システムテスト-運用テスト-システム移行という工程を踏みシステムを構築してまいります。お客様に操作感等を確認していただき、ご納得頂ければ納品となります。

コスト

運用・保守

「運用」はマシンの起動や停止、現行のシステムを動かしていく作業です。運転状況の監視や、CPUやメモリの利用状況などシステム資源の監視も行います。「保守」とはシステムを改善・変更する作業です。
主にシステムの障害や改善要望に伴うプログラムやデータの改修を行います。また周辺機器のリプレースやアップデートなども行います。

コスト

WORKS制作実績

コーポレートサイト(企業サイト)をはじめ、店舗、製品サイト等(一部)をご紹介致します。BtoB向けのホームページをはじめ、BtoC向けのホームページまで幅広く実績があります。